「肌が潤いを保つ仕組み」と「美肌づくりのコツ

肌トラブル解消!肌老化の予防にも。
「肌が潤いを保つ仕組み」と「美肌づくりのコツ

今回は、肌トラブルの発生時や、肌老化の予防に役立つ、
「肌が潤いを保つ仕組み」と「美肌づくりのコツ」を
Dr.高瀬聡子とアンプルール“スキンコンシェルジェ”に
詳しく聞いてみました。


コスメ お試し


=====================================
なるほど!! Dr.高瀬聡子 ☆
「天然クリームでトラブル解消!皮脂膜の働き」
=====================================

肌の表面は毛穴の奥にある皮脂腺で作られた脂と汗腺から出る汗
とが混じり合ってできた天然のクリーム「皮脂膜」で覆われ
弱酸性に保たれています。


この「皮脂膜」は、肌に大切な潤いを逃がさず細菌や異物などの
侵入を防ぐ役目をしてくれる薄いベールです。
弱酸性に保たれることで、アルカリを好む病原菌の繁殖を阻止し、
且つ皮膚表面からの水分(潤いの基)の蒸発を防いでくれます。

しかし、細菌や異物などの侵入を防ぐ役目の表皮膜も、
紫外線や乾燥・ほこりなどの外的要因により
、時間とともに肌へ刺激になるアルカリ性に傾いてきます。

肌がアルカリ性に傾くと細菌が繁殖し肌荒れやニキビなどの
トラブルやくすみやシミなどの肌老化の要因に。

つまり一番外側の皮脂層がしっかりとがんばってくれれば、
それよりも内側の表皮は健やかさを保てるという事になります。


皮脂膜をよい状態に保つためには、丁寧な洗顔が最も大切です。
肌に付着したチリやほこりなどの汚れ、またメイクを落とすために
使用したクレンジングのすすぎ残しなど、肌に負担をかける汚れを
しっかりと取ることを心がけましょう。



アンプルール代表皮膚科医 高瀬 聡子(あきこ)


化粧品ランキング
=====================================
アンプルール スキンコンシェルジェ発 ☆
美肌づくりの基本“洗顔”のコツ
=====================================

今回は、アンプルールのアイテム
「ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォーム」を使用して
簡単にできる「美肌洗顔」をご紹介します。



<1> 髪が顔にかからないように又、生え際がきちんと洗えるように
しっかりヘアバンドなどで髪をとめておきます。


<2> 手の汚れをしっかり洗い流します。


<3> ぬるま湯(人肌ぐらいの34℃前後)でチリやほこりを洗い流す、
予洗いを行います。予洗いや、ぬるま湯に顔をつけることで
肌がやわらかくなり、毛穴も開き汚れが落ちやすくなります。


<4> 洗顔料を手に取りツノが立つくらいまで泡立てます。
泡が汚れを包み込み取り去るので、きめが細かいほうが
肌への負担をかけず汚れをしっかり落とせます。

※泡立てが苦手な方は泡立てネットを利用すると簡単です♪


<5> 薬指・中指・人差し指3本の指の腹でまず、Tゾーンとあごの
皮脂分泌の多めな箇所、顔の内側から外側へ、下から上へ
くるくる円を描くように力を入れず動かします。
洗顔料が長時間、肌の上にのっていると大切な潤いを奪われて
しまうので長すぎないように。

※Point 1
「よく洗いましょう」と聞いて洗いすぎていませんか?
洗いすぎは肌に必要な潤い(セラミドや細胞間脂質)を
取り去りシワやたるみを実年齢より進めてしまう要因です。

※Point 2
手のひら全部で上下に動かしたりゴシゴシこするからといって
汚れがよく落ちるわけではなく、逆に肌を傷めてしまいます。


<6> すすぎもぬるま湯で。「落ちたかなと」思ってからさらに
もう一度流すぐらい念入りに。小鼻の脇・髪の毛の生え際・
あごの周りなど泡の残りがちな箇所もしっかりと洗い流します。

※Point 3
すすぎでもゴシゴシこすらないようにします。


<7> 洗顔後のタオル使用もこすらずに押さえて水分を拭き取ります。
使いまわしのタオルでは雑菌・細菌がつく恐れがあるので
常に清潔なタオルを使うようにしましょう。


ニキビ跡消す

洗顔後は水分蒸発しやすい状態なのであまり時間を置かずに
化粧水や乳液、美容液ですぐに肌を整えましょう。
正しい洗顔で、その後に与えるスキンケアの効果が
十分に発揮される肌にリセット!
日々の積み重ねのお手入れで美肌へ着実に近づきましょう。



=====================================




ご紹介した、「ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォーム」は
有名コスメブロガーの間でも密かに話題沸騰中のアイテム!


アンプルール トライアル」には、
このウォッシングフォームが、なんと『今だけ限定プレゼント』
として付いています!ぜひ一度あなたの肌でお試し下さい★
posted by チャールドン at 05:06 | エステが体験できるサロン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。